CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
advertisement


*―LOVE&PEACEホーム&ガーデン―*

LOVE&PEACEで保護・里親募集をしている子達の近況をつづっています。
みな1匹1匹がそれぞれに異なった過去の不幸な境遇を持つこの子達が、どうか今度こそは幸せになるために素敵なご縁を授かる事が出来ますように!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
統合します
こちらの活動日記を、LOVE&PEACE活動録に統合します。

以後、LOVE&PEACE活動録をご覧頂けましたら幸いです。

| - | - | - |
先住保護猫たち
最近、露出度が低くなっている先住の保護猫たち!

この子達も、もう保護して長い。。。
この子達とて、当然一日も早く素敵な里親さんのもとへ送り出してあげたい。

で、また少しずつ、ご紹介させて頂きます!
今日は、とっぽちゃん、ひじきちゃん、がっちゃんです。

(左/がっちゃん  右/とっぽちゃん)

和束の子達がガーデンに来る前に、先住の保護猫たちは、コロニーが違うため、一時預かり先のご家庭にお預かり頂きました。
あれから4ヶ月・・・

とっぽちゃん、がっちゃん、ひじきちゃんは、同じ一時預かり先のご家庭にお預かり頂いています。
とっぽちゃんは今年で14歳。。。
先日より、悩んでいた募集。
もう、歯も随分老いてしまっていて、好きなもの食べさせてあげたいと思っても、里親さんに橋渡しする保護猫・・・という事もあり、色々な面で制限をしていました。

歯が老いて来ているので、缶詰をとっぽちゃんにだけあげたいと思っても、ガーデンでは他の子も当然欲しがります。
しかし、匂いに敏感な猫族です。
ごまかせられません。^^;
なので、ドライを・・・というような生活・・・
そんなとっぽちゃんを、一時預かりママもとてもご心配くださっていました。

そして、一時預かりママさんと相談の結果、とっぽちゃんの生涯を一時預かりママさんに託させて頂く事になりました。
とっぽちゃんの事を本当に心配してくださって、日々細やかなケアをしてくださって、本当に有り難う御座居ました。
とっぽちゃんは14歳と、決して若くはありませんが、これからの時間が幸せいっぱいの時間であります事、心から願っています。

本当に有り難う御座居ました!


そして、とっぽちゃんの左に映っております、がっちゃん。
がっちゃんは、ひじきちゃんを初めとする他の3匹の猫家族達と、借家時代(ガーデンを借りる前に借りていた借家)にLOVE&PEACEにやって来ました。
がっちゃんとひじきちゃんの他3匹は、すでに里親さんに恵まれ、一足早く幸せになりました。

がっちゃんとひじきちゃんは、出来れば2匹一緒に・・・
送り出したいと切に願っています。

性格の良いがっちゃん。
ちょっぴり気難し屋の姉御ひじきちゃん。
(気難しいと言っても、性格が大人なので、我がまま気難し屋ではありません。
他の猫とも一定の距離は持ちつつ、でも大事な子の面倒は良く見る姉御気質なのです。)
長い保護生活になっております。。。
どうか、この仲良し2匹組に、素敵なご縁が訪れますように!!!


(ひ〜ちゃん、こと、ひじきちゃん♪)




by 藏田

| - | - | - |
激カワではあるのですが〜生ちゃん〜
*生ちゃん考察*


昨年秋に某保健所から託して頂いた命、生ちゃん。
滅多にお目にかかれない性格の持ち主。

鼻にしわ寄せ、「なあ〜〜っ♪」と呼んでくれる。
用事をしていても、よじ登って来たり、おんぶしてと、背中にべったりくっついて来たり、抱っこすると首の後ろに両手を廻し、顔をすりすり(正確にはぐりぐり)こすり寄せ、すきあらば膝の上に乗って来て、「生ちゃんを見て!」と、いつも猛烈アピールしてくれる子。

最近、とにかく他猫との共生が難しく、激しく興奮するため、現在1匹でスペース確保している生ちゃんの保護生活。
一般的に成猫は、他猫と馴染むのに時間がかかりすぎると思われがちであるが、そうでも無い。
成猫の名誉にかけて言うが、関わる人間の工夫と努力次第で、殆どの場合が成功すると思う。
ただ、努力しても叶わない時がある。
それが、また別の所、例えば、個体差に問題があるのだろうなと思う。

生ちゃん、そんなんやったら、友達でけへんで〜。
と思いながら、ここ暫く、色んな側面から生ちゃんの事を考えていて、ふと思った事がある。

例えば、プライベートな話だけれど、我が家で例えると、我が家には8匹の猫が居る。
何でも8分の1だ。
その子、その子が家族(飼い主)に求める愛情の深度は性格にもよって違うが、まんべんなくいくとすると愛情も8分の1ずつになる。
でも、生ちゃんの場合、「ぼくだけを見て!」「何分の1じゃ駄目!」「全部ぼくのもん!」なんだと思う。
本人は、特にそんな意識はないはずだが、あまりにも深く激しい愛情を持って人を見つめるため、生ちゃんまで激しくなくとも、愛情を求める他猫にとっては、生ちゃんの求愛がもの凄いストレスになるかも知れないと思った。

で、思う。
生ちゃん自身が、僕が一番!な事と、それが他猫へ与えるストレスの事を考えると、生ちゃんは1匹で生活する方が、やっぱり幸せなんじゃないかと思う。
先住の居るおうちであれば、誰よりも自分が一番な生ちゃんなので、先住の子達にとっても、しいては良いのでは無いかと思えて来たわけであります。。。



しかし、色んな子がおりますねえ。。。

そんな経緯があり、現在単身保護生活を送っております。
一日も早く、思い切り独占して甘えられる、家族が見つかりますように。

生ちゃんのまだ見ぬ里親さんは、どちらにいらっしゃるのでしょうか。
生ちゃんと一緒に幸せになってくださる、運命の紅い糸で結ばれている里親さん!
どうぞ、宜しくお願い致します!



by 藏田

| - | - | - |
先住保護猫去勢
和束の子達が風邪気味のため、また繁殖制限手術を一旦中断しているので、先住保護猫の「くっぱ」くんと「生」ちゃんが去勢手術しました♪

「くっぱ」♂ 7ヶ月〜8ヶ月くらい

シャイだけれど、実はとっても甘えたさん

「生」♂ 1歳〜2歳

ご飯よりも人が好き!超甘えたさん

画像は、手術前の病院にて、です。^^*

2匹とも、素敵なご縁を募集中です。
どうぞ宜しくお願い致します!



by 藏田

| - | - | - |
募集中の猫たち
今日も、ガーデンの、里親さま募集中の猫たちをご紹介していきたいと思います。

あかね
No.110あかねちゃん

秋葉
No.54秋葉くん

さおり
No.3さおりちゃん

たぁたぁ
No.53たぁたぁくん

マリン
No.70マリンちゃん!

りか
No.69りかちゃん

のすけ
No.55のすけくん

秋
No.2秋ちゃん

こたろー&てつろー
No.96こたろーくん(左)とNo.89てつろーくん(右)

うらん
No.61うらんちゃん


いっぱい甘えられる里親さまをお待ちしています。



by秋月らぶ

| - | - | - |
里親募集中の子達
今日も、ガーデンで保護中の和束猫の中から、里親さまとの出逢いを待っているコたちを紹介します!




左 No.16じゅんくん
右 No.5こでびくん
この2匹、仲が良いです。
とは言っても、この部屋のオス猫たちは何故かみな仲が非常に良くて、まるでダンスをしているように、何匹もが輪になって顔を擦り合せて円を描くように動きます。
(あ!いつか動画でお届けしようっ!)


No.4こゆきちゃん
とっても美人さんです。


左上から No.67つねくん No.76アドくん No.66ハクくん No.68マサキくん No.101コハクくん No.63こてつくん
(ぷぷっ♪置物みたいに勢揃いしました。可愛い〜♪)


後ろNo.57きょうこちゃん
前 No.69りかちゃん
(きょ、きょうこちゃん、口開け過ぎ!笑)

みんな、里親さまをお待ちしてます。
宜しくお願い致します!


by秋月らぶ

| - | - | - |
オス猫部屋の住人(猫)
今日は、ガーデンの男の子だけの部屋をご紹介いたします!


な、なんでしょう?
このニョロニョロとした物体は!?


はい、正解は、僕たちの尻尾でした♪
(どの尻尾がどの子かお解りになりますか♪)


くっついて寝ていると思えば喧嘩する男の子達。
でも、やっぱり家族をしてきた猫たちなんですよね。
この子達は幾つ寝床を作っても、ひとかたまりで寝ます。
(1匹を除く・・・。また次回ご紹介致します。)

1日でも早く、安住の地が訪れますように!!!

「京都和束・多頭飼育崩壊」緊急里親さま募集中の猫たちのページをご覧になってください!



by秋月らぶ

| - | - | - |
赤ちゃん☆イリュージョン  PART1「お散歩編」
4ベビーズのうち、なぜかいつもキジ白模様のコが気づくとゲージの外をお散歩している時があるのです・・・。




今日はついにカメラがその瞬間をとらえました!


「うんしょっと♪あっちの方が楽しそうなのにゃあ♪」


by秋月らぶ

| - | - | - |
おもちゃ大好き
ガーデンで、里親さまとの出会いを待っているコたち、みんな、おもちゃが大好きです!
1

白ゴエこゆきききょこ
No.22白ゴエくん No.11ききょこちゃん No.4こゆきちゃん

jyunn
手前がNo.52ペルシャこでびくん 奥がNo.16じゅんくん


No.53たぁたぁくん


 No.101こはくくん No.65つむぎくん No.74たいちくん

白ゴエ
No.22白ゴエくん

こんなに遊びが大好きなコたちなのに、現在はひとりひとりと充分に遊んであげることができません。
このコたちと、ゆっくり、遊んでいただける里親さまをお待ちしています。
よろしくお願いいたします。


by秋月らぶ

| - | - | - |
緊急一時避難措置
京都和束多頭飼育崩壊112匹の猫達
里親・支援・物資・緊急募集!

着手に伴い、先住の保護猫達を一時的に緊急一時避難措置を取りました。
一時避難の理由は、和束の猫は数箇所にわけて保護していますが、家の明け渡しの関係があり一刻の猶予もなかったため、ガーデンにも和束の猫が多数入設しており、その子たちの健康診断やウイルス検査を一気に実施する事が出来ないため、検査済みの先住保護猫と未検査のしかも数十匹のお世話を完全にわけて完璧に行うには、数十回にわたる世話人自身の消毒や備品関係の二重の取り揃えなど、費用面、数倍かかる労働時間、そして、もしもの事を考えて何が起こっても良いように、曝露感染源を全て絶つため、緊急にサポーターさんと里親さんに一時的にお預かり頂いております。

ガーデンが落ち着き次第、先の保護猫たちも勿論帰って来ますが、少しの時間も無駄にするのは勿体なく、ガーデンに戻る迄は一時預かり先から先の保護猫たちの近況をお届けさせて頂きます。

がっちゃん、ひじき、とっぽ、ルーナ、ぼっちゃん、コピー、くっぱ、チャム、ちゃうすやま、みけ、ミミ、クロ(募集ページアップ前)、クーちゃん(募集ページアップ前)、みんな元気ですのでご安心くださいませ。

ひとまず、先の保護猫たちについてのご報告です。


(画像は、一時避難時のぼっちゃんとルーナ。
クッキーくんとみるくちゃんの里親さんがお預かりくださっています。)



by 藏田

| - | - | - |
 1/3 >>